BACK
けんママ
Last Update:09/02(水) 10:03

[←Back]   [No.487]   [Next→]
メールメール送信フォームへ
真珠腫の方
との関係
親子
お住まい広島
年齢
(真珠腫の方)
手術時 4歳
ニックネーム(真珠腫の方)けん
性別
(真珠腫の方)
男の子
好きな事・物(真珠腫の方)新幹線・はたらく車
嫌いな事・物(真珠腫の方)じっとしてること
手術日1回目(2014/10/27) 2回目(2015/3/30)
現在の様子元気いっぱい


 ▼Comment
先日、手術日が決まったばかりです。
住んでいるところは、広島県の東部です。手術は、福山市民病院で受けることにしています。岡大の先生が来られて、執刀してくださいますが、まだ、お会いしていません。手術数が少ないので、ちょっと不安もあります。
来月は、術前検査や結果の確認、麻酔科などの診察と予定しています。
このサイトのおかげて、ある程度心の準備ができました。でも、息子の寝顔を見ていると、まだ、涙があふれてしまいます…

病院からの手術延期の連絡をきっかけに、病院を変えることを決断。新たに岡山大学病院を紹介してもらい、受診しました。10月末に手術を予約することができました。自宅からはかなり遠く、上の子の学校や身の回りのことなど、心配なことはあります。入院期間は、10日程と短くなったのがちょっとうれしかった。
今は、体調を崩さないように、気を付けて生活しています。

2015/5/31
1回目の手術は、2014/10/27に無事に終了。予定通り、5時間かかりました。
執刀は、小児を専門にされてる先生が主としてして下さり、途中、難しい部分で教授に交代されたそうです。
けんの耳の中は、かなり真珠腫が広がっていて、難しい手術だった様です。
耳小骨は、どれも役をなしてない状態で、すべて除去。しかしながら「切る可能性が高い」と言われていた味覚神経は、温存でき、ホッとしました。
手術日と次の日はおとなしかったけんですが、それからは、追っかけごっこ(≧∇≦)先生が、6日で退院の許可をくださいましたm(_ _)m
本人は、とっても元気です。

そして、2回目の手術を、2015/3/30に受けました。耳小骨の再建手術です。
耳小骨の代わりになるものは、耳の軟骨を使うそうです。けんは、5ミリ程の大きさのものを取りました。耳の後ろからとれるそうで、傷は別にありません。
そして、事前にCTで、再発の有無の確認をしていました。無いと思うと言われていたのですが、1ミリ以下のものが3個確認され、除去されました。
術後、前回と同じく、直ぐに元気になりましたが、耳小骨が安定するまでマット運動などはしないでくださいと言われました。
しかしながら、直ぐに幼稚園に入園し、元気いっぱい暴れております(≧∇≦)
2015/4/28に術後初めて聴力検査をしました。
ヘッドホンをつけ、片耳ずつ。結果は良好(*☻-☻*)
左右差はあるものの、手術した左耳でも電話が取れるかな〜今のままなら…と言っていただきました。

耳小骨が安定するまで、今の状態が保てます様、気をつけて生活してます。

2015/8/18
術後2回目の聴力検査。5歳になったけんは、遊戯聴力検査を卒業して、大人と同じ機械での検査に初挑戦しました。
結果は…残念ながら聴力はダウン。手術してない耳は良好なので、機械になれてないから…とかではない。
恐れていた結果に、かなりショックを受ける。
実は心当たりもある。前回の検査のあと、前転を2回してた。幼稚園では、お友達の頭と、けんのこめかみが、ごっつんこ。
本人は、いたって普通で、耳も「聞こえとるで」と言ってます。
が…先生は渋い顔で…「このままだと、もう一回手術かな〜」と。
ま、けんがもっとおとなしく出来るようになってからとも言われましたが。
けんの将来の夢である、新幹線の運転手になるために、左耳の聴力は大事なので、よく話して、もう一度手術を受ける方向に持っていきたいと思います。
それでなくても、「サッカーと剣道はオススメしません。」とはっきり言われましたから…どっちか習わせたかったんですけどね。
夏休みが終わって、運動会の練習が始まりました。行動制限はなくなりましたが、なんだか、もやもやしたままです。
次回は、10月です。CTで骨のズレ具合と再発の確認し、聴力検査をします。

[←Back]   [No.487]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.01